進化するゲーム | ドラクエライバルズなど人気のゲームの魅力を引き出す!

進化するゲーム

考えている

いまでこそ多くのゲームにはアップデートという概念があります。インターネットのなせる業だといえるでしょう。昔は出来たソフトは出来たままで、バグや不親切な内容に関してはどうしようもありませんでした。その改良は続編や品番違いとして改めてソフトを販売するというものでした。しかし、アップデートで改良されたデータを出すというのは末永く一つのゲームを楽しんで行く最良の方法だと思われます。
面白いゲームというのは、いつまでも遊んで行きたいもの。私も昔のドットや少ない音源でのゲームに熱を上げています。しかしそこに進化はありません。発売された頃のクオリティーで止まったままです。もっともこの場合ドットや少ない音源こそが魅力なのですが。
アップデートがあれば魅力はそのままに進化させていく事が出来ます。動かない絵が動くようになったり、操作がしやすくなったり、ゲーム内のデータが書き換えられ遊びやすくなったり…など色々です。
とはいえ、こうなった事で前の方が良かったのにという事もあるでしょう。たとえば強かったキャラが弱くなった。画面は前の方が見やすかったなどなど。しかし、そこにはゲームとしてのバランス問題や、多くの人の意見の結果…という事でもあります。
実際、運営の判断で進化させる事もありますが、意見を投げかけられるところから来るプレイヤーの意見というのは大いに関係しています。つまり、ゲームのアップデートの際の変化というのは、運営だけではなくプレイヤーと一緒に作った結果という事でもあるのです。長く遊べば遊ぶほど、そんな声は反映され、運営のゲームから運営と私たちのゲームが作られていくのです。